2018年フィリピンの祝日を更新しました

フィリピンの祝日には授業は行われません。祝日は以下の通りです。ご参考ください。

・1/1(月) 元旦
・2/16(金) 旧正月
・2/25(日) エドサ革命記念日
・3/29(木) 聖木曜日
・3/30(金) 聖金曜日
・4/9(月) 勇者の日
・5/1(火) レイバー・デー(Labor Day)
・6/12(火) 独立記念日
・8/21(木) ニノイ・アキノ記念日(Ninoy Aquino Day)
・8/28(月) 英雄の日(National Heroes Day)
・9/1(土) バギオデイ
・11/1(木) 万聖節(諸聖人の日 / All Saint’s Day)
・11/2(金) 死者の記念日 (All Souls Day)
・11/30(金) ボニファシオ・デー
・12/24(月) クリスマスイブ(Christmas’ Eve)
・12/25(火) クリスマス
・12/30(日) リザール・デー
・12/31(月) 大晦日(New Year’s Eve)

※イスラム断食明け祭 (ラマダン / Eid Ul Fitr)6/15(予定)
※メッカ巡礼祭(Eidul Adha)8/22(予定)
このふたつの祝日は、ムスリム・フィリピン国家委員会から毎年直前に発表されます。

※4週タームのうち、授業が行われるのは19日となっております。祝日があり、19日の授業が提供されない場合は、土曜日を使って補講授業が行われます。